トップページ

医療保険が適用される訪問はりきゅう「訪問鍼灸 ノーリエ鍼灸院」

「訪問鍼灸 ノーリエ鍼灸院」は、国家資格を保有したはり師・きゅう師が、歩行困難な方や寝たきりの方のご自宅を訪問し、医師の同意のもとに、機能訓練を含めた訪問鍼灸を行っています。

ノーリエの鍼灸院の訪問鍼灸は保健所・厚生局への届出を行っておりますので、医療保険が適用されると1回あたりの施術料は出張費を含めても300~500円程度の自己負担(1割負担の場合)となります。

保険適用されない症状の場合は、自由な治療ができる「全身のはり、お灸、もみほぐし、軽擦、美容鍼」が利用できるのでオーダーメイドの治療を受けられます。施術(出張費込) 40分コース4,550円+美容鍼1100円~



鍼は痛みを感じている受容体『トリガーポイント』に直接触れることができる唯一の外科的な自然療法

 

トリガーポイントとは「過敏化した侵害受容器」のことで、組織の一部が損傷して過敏に反応し、損傷を受けた受容器の筋膜組織はミルフィーユ状にいくつも重なりあった状態です。

筋肉は筋膜で包まれており、両先端のしぼんでいる箇所がトリガーポイントで痛みのもとです。

訪問鍼灸 ノーリエ鍼灸院は、侵害受容器となった筋膜に鍼で直接刺激を与えるという施術法を取り入れており、自然治癒力を引き出すことで痛みやコリのみならず患部の症状緩和を目指します。

血の巡りを改善

お身体の状態にもよりますが、まずはトリガーポイントを中心に鍼をしていきます。(腕・首・肩・お腹など)
また、気や血が上半身だけに上り過ぎないよう、同時に下半身にも鍼灸を行います。

鍼をすることで筋膜の層が改善されていきますが、さらにノーリエ鍼灸院では電気温灸、軽擦を併用します。

施術後は、コリが取れた、体が軽くなった、楽になった、自分の足で歩ける、気分がいい、頭がすっきりしたという感想を仰る方が多いです。

未経験の方は鍼灸をぜひお試しください^^

お知らせ

2021年02月26日
新型コロナウイルス対策
2021年02月26日
訪問時間のお知らせ
2021年02月26日
無料体験と健康保険について