鍼灸は介護保険の枠に影響しますか

結論としてご利用いただけます。
少し保険の仕組みについて簡単に説明しますと、健康保険を分類すると後期高齢者医療保険・国民健康保険・協会けんぽ・共済組合保険に分かれます。
訪問理美容のご利用者様の多くは後期高齢者医療保険を利用されていると思います。 ご利用者様の中には介護保険で介護サービスを受けている方も少なくありませんが、訪問鍼灸は健康保険ですので介護保険の限度枠いっぱいになっても訪問鍼灸のご利用には影響を与えることはございません。 在宅サービス、デイサービス等の介護サービスを受けている方でも医療、介護との併用が可能です。

2021年02月27日